リトミック要素を取り入れて…♬




『リトミック』という言葉を聞くと、何となく〝音楽技能だけに特化した教育法〟…というイメージをお持ちではないでしょうか?

実はリトミック。

〝トットちゃん〟でお馴染みの『トモエ学園』の小林宗作校長先生がリトミック創始者のダルクローズ先生から直接学ばれ、日本で初めて実践し今日に広められました。

音楽への興味や音感はもちろん『心身の調和』『言語や数の理解』といった〝生活に必要な力〟をバランスよく養い、身体的・感覚的・知的に優れた子どもたちの育成を目指した創造教育なのです♪

ですからピグマリオンぷちとも相性抜群 !

ぷちリトミックも継続して活動していく過程で子どもたち自身の「楽しい!」の芽生えを大切に無理なく積極性を引き出すカリキュラムとなっておりますので、それぞれこお子様が持つ潜在的な基礎能力が自然と育まれていきます。

季節に応じた手遊びや歌、リズム遊びなど他者とのふれあいを経験しながら音楽への扉も少しずつひらいていきましょう♫



ピグマンオンぷちの幼児教育リトミックの音楽教育を合わせた当教室のスタイルは、年少下の小さなお子様にピッタリです。
のびのびと飽きることなく教室での時間をお過ごしいただけることと思います♬




【 講  師 】

とたに あつこ

ピグマリオンぷち本部認定講師
リトミック研究センター指導者資格取得
BS.GS奈良県第16団音楽活動指導者
鍵盤ハーモニカ楽団トロイメントメンバー
       
子どもたちに向けた自宅教室
♪ドレミの広場♪を展開中!







♪asako先生のお友だち
♪イラストが得意
♪ピアノが趣味
♪動物が好き

『2人の子どものお母さん、ドレミの先生、ぷちの先生、リトミックの先生、ピアノに鍵盤ハーモニカ!いろいろ頑張ってます。皆さんと一緒に楽しくレッスンできる日をお待ちしています♬』